GMOコイン 仮想通貨取引所

GMOコインの口座開設!レバレッジから手数料・スプレッドまで。

投稿日:2018年3月11日 更新日:

☆☆☆☆☆
評価:4.69-4,887件

仮想通貨を取引・売買できる場所もかなり増えてきましたよね。有名どころでいうなら、ビットフライヤーZaifバイナンスが代表的ですが、これから口座を作りたい方と増やしたい方には「GMOコイン」をオススメしておきたいと思います。たくさんのメリットがあるため、仮想通貨を取り扱っている事業者としては、これから伸びてくると思われますが、初心者の方から上級者まで使いやすい販売所なんです。取引所でよくありがちな「指定した価格よりも高く買っちゃった…」なんてことが起こらないので、初心者の方にはとくにオススメ!かんたんな方がいいと考えている人はチェックしてみてください。

GMOコインとは

GMOコインとは、インターネットサービスの大手であるGMOグループが運営している「仮想通貨販売所」です。たくさんの人が集まり、個人同士で通貨を取引する場所である「取引所」とは違い、GMOコインと直接仮想通貨の売買を行います。

GMOコインとグループの概要

会社名 GMOコイン株式会社
住所 〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町20-1 渋谷インフォスタワー
設立 2016年10月
代表取締役 若松 剛史
資本金 7.5億円(準備金含む)

GMOコインは東証一部上場である、GMOインターネット株式会社の子会社。グループのサービスでは、同じ金融関連のGMOクリック証券やGMOフィナンシャル、ほかにもバリュードメイン・お名前ドットコム・GMOペパボなど、多くの子会社を抱え、5,000人以上が従事している大企業です。なかでもインターネットを使った金融関連には非常に強く、投資家に使いやすい洗練されたシステムを持っているため、間違いなく安全で安心して売買できる仮想通貨取引事業者だと言えるでしょう。

仮想通貨はまだまだ発展途上。

システムのノウハウのない事業者の場合、しばらくはGOXの恐れだってあることを考えれば、安全であることはすべての人に重要なのではないでしょうか。一度でもGOXの被害を受けた人なら、この怖さはきっとわかるはず(笑)
※GOXとは不正アクセスなどで、仮想通貨取引所から通貨が盗まれて失われてしまうこと。マウント・ゴックス事件に由来。

GMOコインが今人気の理由とオススメしたい人

GMOコインが人気なのは、次のような4つの理由です。

  1. 大手事業者が手がける販売所であり信頼できる
  2. 売買価格がはっきりしているためわかりやすい
  3. インターフェイスが使いやすい
  4. ビットコイン取引にレバレッジがかけられる

このような理由から、とくにオススメなのは仮想通貨をこれからはじめる初心者の方ですが、使いやすさや利益を出しやすいレバレッジ取引ができるのは、中級者はもちろん、さらに口座を増やしたい上級者にもよい選択肢だと思います。口座は多いほどリスクを分散できますしね。3つ、4つと口座を持つのは当然です。

GMOコインの特徴

それではここからGMOコインの特徴についてご紹介したいと思います。細かい点を挙げるとたくさんありますが、GMOコインの特徴は大きくわけて次の6つです。

  1. 仮想通貨取引ではなく「仮想通貨販売所
  2. ビットコインに加えて複数のアルトコインが売買可能
  3. 表示されている金額でそのまま売買可能
  4. 仮想通貨FXを楽しめる
  5. 専用スマホアプリの「ビットレ君」が使える
  6. セキュリティが非常に高い

さあそれぞれの特徴を細かく解説します。

GMOコインは仮想通貨販売所

GMOコインは仮想通貨を売買できる販売所です。あくまでぼくたちはGMOコインから仮想通貨を購入する方式。お店に並んでいる商品を買うのと似ています。もちろん価格は常に変動していますが、GMOコインの設定した価格のまま購入できるのが特徴です。

ビットフライヤーなどは仮想通貨取引所と呼ばれ、仮想通貨を売り買いしたい人たち同士で取引する場を提供しています。取引所はフリーマーケットのようなもので、その場所を取引所が提供しているイメージですね。この取引所は安く買いたい人と、高く売りたい人が入り乱れているため、その場の状況によって取引の成立が流動的です。仮に100円で注文したとしても、その時の取引の状況によって105円、110円と思ったよりも高い価格で掴まされることもあります。
※この通貨を売る時の価格と通貨を買う時の価格の差をスプレッドといいます。GMOコインはこのスプレッドを気にすることなく取引ができるということです。

こんな仮想通貨の銘柄が売買できる

GMOコインで取引できる仮想通貨の銘柄は以下の通りです。

銘柄 ビットコイン イーサリアム ビットコインキャッシュ ライトコイン リップル
取引時間 24時間365日 24時間365日 24時間365日 24時間365日 24時間365日
取引手数料 無料 無料 無料 無料 無料
決済通貨 日本円 日本円 日本円 日本円 日本円
最小注文数量 0.0001 BTC/回 0.01ETH/回 0.01BCH/回 0.1LTC/回 30XRP/回
最大注文数量 1BTC/回 5ETH/回 3BCH/回 15LTC/回 2,000XRP/回
最大引数量 40BTC/日 100ETH/日 40BCH/日 300LTC/日 40,000XRP/日
最大保有数量 制限なし 制限なし 制限なし 制限なし 制限なし
受渡日 即時受渡 即時受渡 即時受渡 即時受渡 即時受渡

これだけの仮想通貨が日本円で売買できるのはうれしいですね。取引所などでアルトコインを取引する場合、ビットコイン建てでなければならないなど、慣れないうちは扱いづらいと思います。その心配がないのは非常にうれしいポイントなのではないでしょうか。

表示されている金額で購入できる

何度も説明してきましたが、仮想通貨販売所であるGMOコインでは画面に表示されている価格そのままで売買可能です。なかなか注文が約定せず、できたと思ったら想定よりもだいぶ高値で買ってしまったなんてことは起こりません。変動の時に相当高値で買ってしまった時は悔しいですからね(笑)

仮想通貨FXを楽しめる

GMOコインでは仮想通貨のFXが取引可能。銘柄はビットコインのみですが、レバレッジをかけて少ない資金で大きな取引ができます。リスクもありますが、リターンも大きくなるため、一気に利益を上げたい時に使ってみたいサービスですね。

専用アプリの「ビットレ君」で手軽に取引できる

GMOコインでは売買所の専用アプリ「ビットレ君」が利用できます。iOSとAndroidに対応しており、各種必要なデータを確認しながらワンタップで取引できるのですごく便利ですよ。ぼくも使ってみましたが、見やすいし決済がとても早いので売買の機会ロスが減ると感じました。

ほかの金融商材で磨かれた強固なセキュリティ

GMOグループはいくつもの金融を取り扱う関連会社があります。証券やFXといった非常にデリケートな金融商材を取り扱っている実績があるんですね。そのシステムやセキュリティを仮想通貨取引に使っているわけですから、とても強固です。会社の資金と顧客の資産はもちろん別での管理ですし、仮想通貨のウォレットもオフラインで不正にアクセスはできません。それに本人確認も徹底しているため、セキュリティで必要なことはすべてクリアしていると言ってもよいでしょう。

GMOコインのメリット

GMOコインを利用するメリットとは次の4つです。

  • 口座解説のスピードがはやい
  • 手数料が安い
  • スプレッドの費用が安い
  • 仮想通貨FXで5倍のレバレッジがかけられる

この中でも手数料の安さには目を見張るものがあります。

【最短一日】口座が開設されるまでのスピードがはやい

GMOビットコインは口座が開設されるまでのスピードが非常にはやく、首都圏限定にはなりますが最短一日で完了します。最短であっても、たった一日で取引が開始できる事業者はほかにないので、これは大きなメリットだと思います。特別なトラブルがなければ、日本国内なら長くて5日間以内で開始できるはずです。Zaifなどが一週間以上かかるケースがあることを考えると、かなり早い部類ですね。

手数料がとても安い(ほとんど無料)

金融商品の取引では必ずといっていいほど必要な手数料ですが、GMOコインではなんと無料。安いなんてものではなく無料なんです。はじめのうちは少額な取引が多くなると思いますが、そんな時に毎回たっぷりの手数料を取られていては儲けられません。何度も売買していれば、手数料もいつの間にかかさんでますからね。少ないほどいいのですが、手数料が無料であれば気にする必要さえありません。

スプレッドの費用が安い

先ほども出てきた取引所で発生する、買いと売りの間で起こる価格差であるスプレッド。実はGMOコインでも売買価格の中に含まれているのですが、実質の手数料となっているこのスプレッドが固定なのです。ちなみにほかの販売所は、すべてスプレッドの費用は変動します。表示金額でいつでも買えるうえに、スプレッドで一喜一憂の心配がないことは初心者の方には非常に大きなメリットです。言ってしまうなら取引所と販売所のよいところを併せ持ったのがGMOコインというわけです。

仮想通貨FXで最大5倍のレバレッジがかけられる

GMOコインの仮想通貨FXでは、最大5倍のレバレッジをかけたビットコイン取引が楽しめます。つまり10万円を証拠金に、50万円分のビットコイン取引ができる、ということですね。レバレッジをかけるということは、わずかな変動でも損をする恐れがある反面、短期間で爆益を上げられる可能性もあるということ。ある程度読みが当たりそうな時には、一度はチャレンジしてみたい取引ですね。またGMOコインの仮想通貨FXでは、ロスカットのみで追証はありません。ロスカットとは証拠金が一定の維持率を切った時点で自動的に決済されるシステムで、追証とは維持率が低下した際に追加で入金するシステム。つまりかんたんに言うと「追証が不要ということは、最初に入金した以上の損はしない」ということです。これは非常に大きなメリットだと言えるでしょう。

GMOコインのデメリット

GMOコインにはよいことばかりではなく、もちろんデメリットもあります。手数料がないことと使いやすさゆえに、常に取引を繰り返してしまい、極度にハマってしまうことです。常にチャートが気になってアプリ画面を見続け、利益が出る、損してしまう、という具合に一喜一憂しながらのめり込んでいく恐れも。GMOコインに限らず、使いやすい取引所ではどうしてもこうなってしまいますね。周りが見られなくなるほどハマらないように気を付けましょう。

GMOコインの口座開設方法

さあここまででGMOコインの特徴やメリット、デメリットがわかったところで、あとは口座を開設するだけです。口座の開設は最短5分で終わるため、非常にかんたんなんですよ。ここからぼくが実際に申込みをした時の画面で説明しますね。

1.GMOコインのトップページで「無料口座開設」をクリック。

2.メールアドレスの入力とチェックボックスが出るので、入力後「無料口座開設」をクリックします。
この時Facebookやgoogleアカウントでの登録も可能です。

3.認証メールが送信されました

4.メールが届いているので、パスワード設定のリンクをクリック。

5.パスワードには英数字と記号を2つ以上、合計8文字以上が必要みたいですね。人が推測しづらいパスワードを設定してください。

6.パスワードを入力したら「設定する」をクリック。

7.パスワード設定が完了。ログイン画面へをクリック。

8.先ほど設定したアカウントでログインします。

9.本口座開設の案内がポップアップされるので「口座を開設する」をクリック。

10.名前や住所、確認事項を入力します。

11.すべて入力したら「確認画面へ」をクリック。

12.入力事項が表示されます

13.問題なければ「確定」をクリック。

14.本人確認書類の画像を撮ってアップロードするか、確認はがき受取時に佐川急便のドライバーに本人確認書類を提示します。
今回はアップロードを選択しました。

ちなみに使えるのはこんな書類です。

  • 運転免許証
  • 個人番号カード(マイナンバーカード)
  • パスポート(日本国が発行する旅券)
  • 各種保険証
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書
  • 住民票の写し

15.運転免許証の説明。裏表が必要です。

16.アップロード直後の画面です。問題なければ「画像を確定する」をクリック。

17.アップロードが完了しました。「会員ホーム画面へ」をクリック。

18.数日以内に所在確認が届くので、記載の口座開設コードを入力したら取引開始です。おつかれさまでした。

GMOコインの解説まとめ

大手のインターネットサービス事業である、GMOグループが手がけるGMOコイン。GMOコインにはこれまで証券や為替などの金融商品サービスで培った、使いやすさやセキュリティがあるため、非常に信頼できる仮想通貨取引事業者だと言えます。圧倒的な手数料の安さなどか、メインに使ってもいいですし、2つめ3つめの口座として利用するのにも最適でしょう。

国内で新規登録可能な仮想通貨取引所

2018年8月1日現在、国内で新規に口座開設可能な仮想通貨取引所と国外の仮想通貨取引所を徹底比較。一覧や補足で見やすくしてみました。口座開設の際の参考にしてみて下さい。

bitbank(ビットバンク)

bitbank(ビットバンク)はビットコイン、リップル、ライトコイン、イーサリアム、モナコイン、ビットコインキャッシュの6つの通貨をトレードできる仮想通貨取引所。スマホアプリも提供しているので外出先からでも簡単トレード可能です。 信用取引 :- 先物取引 :◯(20倍)

GMOコイン

GMOコインはGMOインターネットグループの仮想通貨FX・売買サービス、GMOコインです。取引手数料、口座開設が無料なので手軽にビットコインを取引することができます。セキュリティ・サポート体制も充実でアプリでも取引できるのでいつでも安心・安全にお取引いただけます。 信用取引 :- 先物取引 :-

QUOINEX

QUOINEX(コインエクスチェンジ)はビットコインやQASHなどの多くの仮想通貨の売買ができる仮想通貨交換業者です。セキュリティ対策もしっかりしているので安心して利用できる取引所です。 信用取引 :○(25倍) 先物取引 :-

-GMOコイン, 仮想通貨取引所
-, , , , ,

Copyright© 仮想通貨なび , 2018 All Rights Reserved.