GMO-Z.comコイン GMOコイン 仮想通貨 仮想通貨ニュース 仮想通貨取引所

GMOインターネットがステーブルコイン「GMO Japanese YEN(ティッカーシンボル:GJY)」を2019年に発行へ

投稿日:

・2019年にアジア圏でステーブルコインを発行
・日本円に担保された法定通貨担保型(円ペッグ通貨)のコイン
・GMO Japanese YEN(ティッカーシンボルはGJY)

10月9日、GMOインターネットがステーブルコイン「GMO Japanese YEN(ティッカーシンボル:GJY)」を2019年にアジア圏で発行する準備を進めていることをプレスリリースにて発表しました。

仮想通貨事業の領域における「決済」への参入を見据え、価値の安定した仮想通貨のステーブルコインを発行するべく、本格的に準備を開始いたします。

法定通貨担保型(円ペッグ通貨)のコイン

今回発表されたGJYの構想では法定通貨担保型(円ペッグ通貨)のステーブルコインとして発行がよていされており、最近増えているステーブルコイン市場への参入が目的だと思われます。

国内で新規登録可能な仮想通貨取引所

2018年8月1日現在、国内で新規に口座開設可能な仮想通貨取引所と国外の仮想通貨取引所を徹底比較。一覧や補足で見やすくしてみました。口座開設の際の参考にしてみて下さい。

bitbank(ビットバンク)

bitbank(ビットバンク)はビットコイン、リップル、ライトコイン、イーサリアム、モナコイン、ビットコインキャッシュの6つの通貨をトレードできる仮想通貨取引所。スマホアプリも提供しているので外出先からでも簡単トレード可能です。 信用取引 :- 先物取引 :◯(20倍)

GMOコイン

GMOコインはGMOインターネットグループの仮想通貨FX・売買サービス、GMOコインです。取引手数料、口座開設が無料なので手軽にビットコインを取引することができます。セキュリティ・サポート体制も充実でアプリでも取引できるのでいつでも安心・安全にお取引いただけます。 信用取引 :- 先物取引 :-

QUOINEX

QUOINEX(コインエクスチェンジ)はビットコインやQASHなどの多くの仮想通貨の売買ができる仮想通貨交換業者です。セキュリティ対策もしっかりしているので安心して利用できる取引所です。 信用取引 :○(25倍) 先物取引 :-

-GMO-Z.comコイン, GMOコイン, 仮想通貨, 仮想通貨ニュース, 仮想通貨取引所

Copyright© 仮想通貨なび , 2018 All Rights Reserved.