【随時更新】株式投資にも仮想通貨の波。小テーマ別でまとめてみました。


仮想通貨なびをやっている私は株式投資もやっているんですが、昨年から仮想通貨を取り入れ始め、今年3月、4月から一気に仮想通貨というワードをブログやツイッターでよく目にすることが多くなりました。それに伴い仮想通貨は各通貨GWにて急上昇。さらには株式投資にまで波及し軒並み各株式の価格も上昇しました。前回のテーマ株の話(仮想通貨(暗号通貨)のテーマ株まとめ)にての数値と今を見比べると、リミックスポイント(3825)は3倍以上です。ツイッターなどのSNSを見る限りざっくりとテーマ別で紹介はされているんですが、実際細かいところまで触れているブログは見当たらない為、詳細に区切ってみました。是非ご活用下さい。※間違っている部分あればご指摘頂けると嬉しいです。

仮想通貨の取引所を設置する株式投資銘柄

SBIホールディングス(8473)

今夏。取引所「SBIバーチャル・カレンシーズ」をスタートする予定です。また、「SBIコイン」の発行も含め、一番大手証券会社で仮想通貨に乗り出している企業です。リップルにも出資しておりこれからノウハウを生かし様々な子テーマに顔を出すと推測されます。

GMOインターネット(9449)

明日(2017年5月31日)、仮想通貨の取引所「GMO-Z.comコイン」を開設予定。大手では第一陣。ここでどんな通貨を取り扱かっていくのか?が個人的には楽しみにみてます。

マネーパートナーズグループ(8732)

仮想通貨の取引所参入準備中。

カブドットコム証券(8703)

仮想通貨の取引所参入準備中。

仮想通貨を発行している株式投資銘柄

単純に「仮想通貨」を発行している上場会社になります。

カイカ(2315)

CICC(CAICAコイン)を発行しています。CICCはZAIF(ザイフ)にて取引可能です。人気度としてはイマイチの部類ですが、ザイフのトークンは非常に板が薄く一気に何倍にもなるのでギャンブル要素が高い通貨が好きな人には好まれるかと。実際に直近でも1か月程度で10倍の伸びを見せています。同社の株主優待等で配られるケースもあるようです。

フィスコ(3807)

FSCC(フィスココイン)を発行しています。FSCCはZAIF(ザイフ)フィスコ仮想通貨取引所にて取引可能です。ただし両取引所はベースが同じなのでなんとも言えません。CICC同様、FSCCも同社の株主優待や何かしらの付随オプションにて提供されたりもしてるみたいです。こちらも約1か月程度で3倍となかなかの上昇です。

インフォテリア(3853)

最近再度話題になりの株価急上昇銘柄です。仮想通貨「Zen」を発行していますが、現在は社会実験中です。社会実験第1フェーズは9月までで100社を超えるBCCC会員企業間で実ビジネスにおける利用・流通を調べるそう。この「Zen」は実はBtoBにおいての仮想通貨の第一通貨になる可能性が高く期待度の高いデジタルトークンです。その期待度から通貨の場合、その先の流通まで考えることができ株価の上昇に繋がっていると考えられます。
参考リンク:「ブロックチェーン推進協会」公式WEBサイトのZENのページ

三菱UFJフィナンシャル・グループ(8306)

先日当サイトでもお伝えしたように「MUFGコイン」の実験が開始されました。実際普及するかは別として通貨発行の位置付けや仮想通貨関連の決済等にてテーマに入ってきていると思われます。大手銀行では先行中。

ビットコイン決済を活用している株式投資銘柄

デュアルタップ(3469)

本日(2017年5月30日)発表で株価が吹き上げましたね。デュアルタップは自社の運営する不動産仲介店舗「D-style+(ディースタイルプラス)秋葉原店」にて仲介手数料のビットコイン決済を開始すると発表しました。不動産仲介手数料にビットコイン決済の活用例になりえます。

リミックスポイント(3825)

こちらは前述したように直近で株価が3倍以上に膨れ上がった銘柄です。同社子会社で仮想通貨取引所を運営するビットポイントジャパンが、国内大手コンビニチェーンとビットコイン決済の導入に向けて動き出したという報道で爆上げしました。しかし本日、本社IRにてこちらは正式発表ではないとされたため明日以降は少し心配です。コンビニでのビットコイン決済の活用例になります。

仮想通貨の決済に関する株式投資銘柄

GMOペイメントゲートウェイ(3769)

ZAIF(ザイフ)コインチェック等にて口座開設後の入金手段として、コンビニ決済をする際、GMOPGの利用が多いです。また、決済事業者として日本で初めて、ビットコインによる決済サービスを開始したのも大きくビットフライヤーとの連携によりビットコインでの即時決済が可能になり事業間での資金移動もスムーズです。

ブロックチェーン技術を活用している株式投資銘柄

ブロックチェーンとは、仮想通貨(暗号通貨)「ビットコイン」の中核技術としてサトシ・ナカモト (Satoshi Nakamoto) によって2009年に提唱された技術(wikipedelia抜粋)。仮想通貨と深く関わる技術ということです。

さくらインターネット(3778)

テックビューロ社と共にブロックチェーンの実証実験環境「mijin クラウドチェーンβ」を2016年1月から提供。また、分散型台帳技術「ブロックチェーン」を用いた電子マネーを運営する大規模な勘定システムの実証実験に成功。ブロックチェーン開発ソフト「mijin(ミジン)」を主として深く仮想通貨に関わってる銘柄です。

セレス(3696)

先日話題になったコインチェックの株主(10%前後)です。また、セレスが運営する国内最大級のポイントサイト「モッピー」にて、ビットコインのブロックチェーン上に発行された仮想通貨モッピートークンをインターネット上の地図にばらまいた「モッピーGO」等。ブロックチェーン技術と位置情報技術(GPS)を融合させたサービス提供を行います。

エスクロー・エージェント・ジャパン(6093)

本日(2017年5月30日)発表で「ブロックチェーン技術を活用した不動産取引に係る調査研究及び実証実験完了に関するお知らせ」をだしました。これにより安心・安全な取引を行えるよう進めていくそうです。

将来的に仮想通貨がテーマになりそうな株式投資銘柄

みずほフィナンシャルグループ(8411)

先日の「みずほ銀行もIT新会社を設立。MUFGコインを追うのかな。」にて触れたように、MUFGの後を追うようにして「仮想通貨及び人工知能を活用する審査」を開始。今後通貨参入は十分考えられます。

トヨタ自動車(7203)

ブロックチェーン技術「イーサリアム」企業連合に先日初参加しました。会合にはメンバーとしてなので今後の参入や活用への期待が高まります。
参考リンク:https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2017-05-22/OQC91M6KLVRO01

書いてて途中で飽きちゃいました(笑)銘柄多いですね。まだまだありそうなんで、「随時更新」という形にさせて頂きます。また場中にでも時間空いた時に。

仮想通貨なびにご支援頂けましたら幸いですm(__)m


参考リンク:https://kabutan.jp/themes/?theme=%E4%BB%AE%E6%83%B3%E9%80%9A%E8%B2%A8
2017年5月30日

※1日1記事「仮想通貨のニュース」に対し思った・確認したことを書いてます。
※ここに書いてある事は仮想通貨取引をしてる素人的な感想です。変なこと言っててもスルーでお願いします。

仮想通貨口座開設おすすめBEST5

コメント内容

*
*
* (公開されません)