NEM(ネム)/ XEM 仮想通貨

NEM(ネム)/ XEMとは

投稿日:2017年4月24日 更新日:

NEM(ネム)のリアルタイムデータ

※仮想通貨/JPY建て

ここをタップして表示Close
仮想通貨名 通貨単位 前日比 現在の価格 売り板 買い板 時価総額 取引所
XEM +0.98% 8.360 8.376 8.331 coincheck
CMSXEM +8.39% 6.8500 6.8000 6.3800 zaif
XEM +2.19% 8.3289 8.3289 8.3001 zaif

※仮想通貨/BTC建て

ここをタップして表示Close
仮想通貨名 通貨単位 前日比 現在の価格 売り板 買い板 時価総額 取引所
XEM -1.20% 0.00002060 0.00002065 0.00002059 binance
XEM -1.24% 0.00002067 0.00002067 0.00002055 bittrex
XEM -1.43% 0.00002067 0.00002071 0.0000206 coincheck
XEM -1.58% 0.00002060 0.00002071 0.00002060 poloniex
XEM +0.10% 0.00002071 0.00002073 0.00002052 zaif

NEM(ネム)の基本情報

NEM(ネム)は、ビットコイン2.0の1つで、アルトコインの一種です。NEM(ネム)という名称はNew Economy Movement(新たな経済運動)の略称で、その仕組みにはPoI (Proof-of-importance)を採用しています。通貨単位は「XEM」と呼ばれます。NEM(ネム)はJavaで書かれたP2P暗号通貨で、高度に分散化した形になることを目標にしており、重要度証明(POI)アルゴリズムでブロックチェイン技術の新機能を導入しています。 NEM(ネム)には、P2Pセキュアなマルチシグ(多重署名)アカウント、暗号化メッセージングシステム、Eigentrust ++評判システムが組み込まれていて、NEMのテクノロジーは、日本の金融機関や民間企業が試験しているプライベートブロックチェーンMijinで使用されています。

NEM(ネム)のツイッター
NEM(ネム)のFacebook
NEM(ネム)のブログ
NEM(ネム)のホワイトペーパー

仮想通貨名 NEM(ネム)
通貨アイコン
時価総額 $1,943,676,000
リリース日 -
公式ページ https://www.nem.io/
発行されるコイン -
平均ブロック間隔 -
ブロック報酬 -
ブロックカウント -

NEM(ネム)の取引所

NEM(ネム)の詳細情報まとめ


NEM(ネム)とは

NEM(ネム)は普通の仮想通貨(暗号通貨)ではありません。仮想通貨(暗号通貨)としての機能以外に、ピアツーピアプラットフォーム、ペイメント、メッセージング、アセット作成、命名システムといった様々なサービスを提供します。通貨としてのNEM(ネム)が進化すればするほど、次々とソリューション展開を行う画期的な仮想通貨(暗号通貨)です。

NEM(ネム)の初期段階での機能

NEM(ネム)は普通の仮想通貨と比べ機能をたくさん保持しています。初期(現)段階の機能は下記になります。

ブロックチェーンに基づく初めてのマルチシグソリューション
暗号化メッセージソリューション(プレーンメッセージ・HEX 形式も送信可能)
ハーベスティング(一度ハーベスティングを始めれば、ハーベスティングのためにウォレットを開いたままにする必要はありません。 ウォレットを閉じてしまっても構いません、また、ウォレットがオフラインになってしまっても構いません。)
保護されたウォレット(Protected wallet)つまりNEM のウォレットは、オンラインである必要はありません。ローカルネットワークを介して 直接通信するのは NIS だけです、そのため、ウォレットをファイヤーウォールの中に隠しておくことができます。
ウォレットは、パスワードによって保護されます。 パスワードと秘密鍵が、ウォレットを実行しているコンピュータから離れることは決してありません。
モザイクは NEM のアセットであり、発行量調整、匿名性、可分性、ほぼ全ての性質を自在に管理出来る、NEM におけるネームスペースの一部です。
NEM の名前サービスである Namespace を利用することで、唯一無二のブランドを組織は作成することができ、そのプロジェクトの評判をよくする手助けになるでしょう。
Android と iOS 向けのモバイルウォレットは、デスクトップ向けのライトウォレットとほぼ同様です。
スパム保護は、攻撃者の報酬を上げることによって、ネットワークへの攻撃を防ぐために設計されました。
ノード報酬は、ライトウォレットやモバイルウォレットが使用するための高性能なノードを提供しているノードへの報酬です。

(引用元:NEM(ネム)

NEM(ネム)の今後

NEM(ネム)が今後普及すればするほど、既存の通貨及び銀行口座を開設することなく、NEM(ネム)の流通にて経済活動することができます。現在皆さんが使っている日本円に代わる通貨としてNEM(ネム)が利用できるようになると、世界中のどこでも資産や商品を作成・購入・売却・取引を行うことができます。現在はBitcoin(ビットコイン)が所謂、仮想通貨と呼ばれるものの主軸とされていますが、それに対してアルトコインであるNEM(ネム)が今後普及の第一線にいることは間違いないと思います。普及すればするほどどんどん便利になる為、流通が高まることが期待されてます。

NEM(ネム)に関するニュース

※現在準備中です。仮想通貨ニュース速報」と「仮想通貨ツイート速報」に流れてくる情報を「NEM」「ネム」「XEM」にて精査してこちらに出力する予定です。

国内で新規登録可能な仮想通貨取引所

2018年8月1日現在、国内で新規に口座開設可能な仮想通貨取引所と国外の仮想通貨取引所を徹底比較。一覧や補足で見やすくしてみました。口座開設の際の参考にしてみて下さい。

bitbank(ビットバンク)

bitbank(ビットバンク)はビットコイン、リップル、ライトコイン、イーサリアム、モナコイン、ビットコインキャッシュの6つの通貨をトレードできる仮想通貨取引所。スマホアプリも提供しているので外出先からでも簡単トレード可能です。 信用取引 :- 先物取引 :◯(20倍)

GMOコイン

GMOコインはGMOインターネットグループの仮想通貨FX・売買サービス、GMOコインです。取引手数料、口座開設が無料なので手軽にビットコインを取引することができます。セキュリティ・サポート体制も充実でアプリでも取引できるのでいつでも安心・安全にお取引いただけます。 信用取引 :- 先物取引 :-

QUOINEX

QUOINEX(コインエクスチェンジ)はビットコインやQASHなどの多くの仮想通貨の売買ができる仮想通貨交換業者です。セキュリティ対策もしっかりしているので安心して利用できる取引所です。 信用取引 :○(25倍) 先物取引 :-

-NEM(ネム)/ XEM, 仮想通貨
-, ,

Copyright© 仮想通貨なび , 2018 All Rights Reserved.