BINANCE(バイナンス) 仮想通貨取引所

BINANCE(バイナンス)の日本語表記が一時的に利用できません

投稿日:2018年1月15日 更新日:


現在、日本語対応だったBINANCE(バイナンス)が本来の言語選択から「日本語」の項目が消えています。言語選択は管理画面の右上にあり、以前まではここに「日本語」の表記があったのですが2018年1月15日前後で突然消えてしまいました。



BINANCE(バイナンス)の言語選択から「日本語」が消えた時、SNSや様々な場所で、日本人のBINANCE(バイナンス)利用の制限か?等、様々な噂が飛び交いましたが、テレグラムを確認すると実際はそのようなことはなく、一時的なBINANCE(バイナンス)側のシステムアップデートのようです。

BINANCE(バイナンス)で表示を日本語表記に変える方法

現在は未だに言語選択からは「日本語」の選択はできませんが、その代わりに管理画面の一番右上に、Google翻訳のツールが埋め込まれ現在そちらで対応になっています。Google翻訳をクリックして「日本語」を選択しましょう。今まで通り日本語にてBINANCE(バイナンス)を利用することができます。

今回の処置は、日本向けの対応なのか?それはわかりませんが、BINANCE(バイナンス)自体が世界的に人気なのは事実です。今後、大幅に対応言語を増やす為のシステムアップデートかもしれません。今後も使い勝手よく利用できるといですね。

合わせて読みたい記事一覧
【人気No.1】BINANCE(バイナンス)の口座開設は1分で手続き完了
仮想通貨取引所を徹底比較【最新版】
仮想通貨は桁数が細かくてわかりにくい?サトシという単位


国内で新規登録可能な仮想通貨取引所

2018年8月1日現在、国内で新規に口座開設可能な仮想通貨取引所と国外の仮想通貨取引所を徹底比較。一覧や補足で見やすくしてみました。口座開設の際の参考にしてみて下さい。

bitbank(ビットバンク)

bitbank(ビットバンク)はビットコイン、リップル、ライトコイン、イーサリアム、モナコイン、ビットコインキャッシュの6つの通貨をトレードできる仮想通貨取引所。スマホアプリも提供しているので外出先からでも簡単トレード可能です。 信用取引 :- 先物取引 :◯(20倍)

GMOコイン

GMOコインはGMOインターネットグループの仮想通貨FX・売買サービス、GMOコインです。取引手数料、口座開設が無料なので手軽にビットコインを取引することができます。セキュリティ・サポート体制も充実でアプリでも取引できるのでいつでも安心・安全にお取引いただけます。 信用取引 :- 先物取引 :-

QUOINEX

QUOINEX(コインエクスチェンジ)はビットコインやQASHなどの多くの仮想通貨の売買ができる仮想通貨交換業者です。セキュリティ対策もしっかりしているので安心して利用できる取引所です。 信用取引 :○(25倍) 先物取引 :-

-BINANCE(バイナンス), 仮想通貨取引所
-, ,

Copyright© 仮想通貨なび , 2018 All Rights Reserved.