BINANCE(バイナンス)の日本語表記が一時的に利用できません


現在、日本語対応だったBINANCE(バイナンス)が本来の言語選択から「日本語」の項目が消えています。言語選択は管理画面の右上にあり、以前まではここに「日本語」の表記があったのですが2018年1月15日前後で突然消えてしまいました。



BINANCE(バイナンス)の言語選択から「日本語」が消えた時、SNSや様々な場所で、日本人のBINANCE(バイナンス)利用の制限か?等、様々な噂が飛び交いましたが、テレグラムを確認すると実際はそのようなことはなく、一時的なBINANCE(バイナンス)側のシステムアップデートのようです。

BINANCE(バイナンス)で表示を日本語表記に変える方法

現在は未だに言語選択からは「日本語」の選択はできませんが、その代わりに管理画面の一番右上に、Google翻訳のツールが埋め込まれ現在そちらで対応になっています。Google翻訳をクリックして「日本語」を選択しましょう。今まで通り日本語にてBINANCE(バイナンス)を利用することができます。

今回の処置は、日本向けの対応なのか?それはわかりませんが、BINANCE(バイナンス)自体が世界的に人気なのは事実です。今後、大幅に対応言語を増やす為のシステムアップデートかもしれません。今後も使い勝手よく利用できるといですね。

BINANCE(バイナンス)で口座を開設してみる!

合わせて読みたい記事一覧
【人気No.1】BINANCE(バイナンス)の口座開設は1分で手続き完了
仮想通貨取引所を徹底比較【最新版】
仮想通貨は桁数が細かくてわかりにくい?サトシという単位


仮想通貨口座開設おすすめBEST5

コメント内容

*
*
* (公開されません)