ぐるなびの採用した最新POSレジの機能にビットコイン


ぐるなびが株式会社インテリジェンス ビジネスソリューションズのPOSレジシステムを2017年秋を目安に導入を決めたそうな。その名も「ぐるなびPOS+」簡単に言えば、席に居ながらタブレットで注文したり伝票がいらなかったり、来客の際も名前を書いたりすることもなく、ペーパーレスを実現し、一元制を持てる感じなんだけども。このPOSレジのシステムの中に・・・「ビットコイン」が入ってるとのこと。

今でもSuikaやID、クレジットカードで決済の機能が付いているところに「ビットコイン決済」が入るらしい。ビットコインが使える場所が増えると「ビットコインの価値」も当然上がるわけで。やはりお金に代わり得る仮想通貨第一位は伊達じゃない。

ぐるなびの基本ユニークユーザーは6,100万人(※2016年12月現在)とも言われる。さらに大学生に特化したサイトもあり幅広い普及が見込まれる。

このPOSレジの入り始めは2017年秋だが、2020年までにぐるなびの加盟店など5万店までの目標で進めている。そして注目は海外から来る旅行者。間違いなく中国の方はビットコインを使いたがるだろう。これからもレジでビットコインが使えるお店が増えれば増えるほど・・・利用者・認知度が高まり。ビットコインの価値がどんどん上がると思われます。

■引用・参考URL
https://corporate.gnavi.co.jp/release/2017/20170425-014632.html

2017年4月28日

※1日1記事「仮想通貨のニュース」に対し思った・確認したことを書いてます。
※ここに書いてある事は仮想通貨取引をしてる素人的な感想です。変なこと言っててもスルーでお願いします。

仮想通貨口座開設おすすめBEST5

コメント内容

*
*
* (公開されません)