仮想通貨ニュース 株式投資

インフォテリアの仮想通貨「Zen(ゼン)」。仮想通貨銘柄が人気

投稿日:


2017年4月頃に一般社団法人ブロックチェーン推進協会(BCCC)が、インフォテリア、カレンシーポート、テックビューロと共同運用にて仮想通貨「Zen(ゼン)」を発表。この中で上場してる企業で人気のインフォテリア(3853)に人気が集まってる。以前「仮想通貨(暗号通貨)のテーマ株まとめ」という感じでまとめたが、ザイフのトークン等も含め、仮想通貨関連で技術ではなく仮想通貨を発行している銘柄としては、「インフォテリア(3853)」「フィスコ(3807)」「カイカ(2315)」3銘柄。

カイカ(2315)は元SJIという銘柄で結構仕手化しやすい。フィスコ(3807)はある程度上がると、とんでもない売りが降ってくる印象。その中で昨年あたりさくらインターネット等と同様に爆上げしたインフォテリア(3853)は結構面白い展開を見せてくれるんじゃないかと思ってます。今日は下がってますけどね。今後の展開次第では面白いかと。


参考リンク:http://btcnews.jp/4vg3b7nl11169/
2017年5月26日

※1日1記事「仮想通貨のニュース」に対し思った・確認したことを書いてます。
※ここに書いてある事は仮想通貨取引をしてる素人的な感想です。変なこと言っててもスルーでお願いします。

国内で新規登録可能な仮想通貨取引所

2018年8月1日現在、国内で新規に口座開設可能な仮想通貨取引所と国外の仮想通貨取引所を徹底比較。一覧や補足で見やすくしてみました。口座開設の際の参考にしてみて下さい。

bitbank(ビットバンク)

bitbank(ビットバンク)はビットコイン、リップル、ライトコイン、イーサリアム、モナコイン、ビットコインキャッシュの6つの通貨をトレードできる仮想通貨取引所。スマホアプリも提供しているので外出先からでも簡単トレード可能です。 信用取引 :- 先物取引 :◯(20倍)

GMOコイン

GMOコインはGMOインターネットグループの仮想通貨FX・売買サービス、GMOコインです。取引手数料、口座開設が無料なので手軽にビットコインを取引することができます。セキュリティ・サポート体制も充実でアプリでも取引できるのでいつでも安心・安全にお取引いただけます。 信用取引 :- 先物取引 :-

QUOINEX

QUOINEX(コインエクスチェンジ)はビットコインやQASHなどの多くの仮想通貨の売買ができる仮想通貨交換業者です。セキュリティ対策もしっかりしているので安心して利用できる取引所です。 信用取引 :○(25倍) 先物取引 :-

-仮想通貨ニュース, 株式投資
-, , , ,

Copyright© 仮想通貨なび , 2018 All Rights Reserved.