インフォテリアの仮想通貨「Zen(ゼン)」。仮想通貨銘柄が人気


2017年4月頃に一般社団法人ブロックチェーン推進協会(BCCC)が、インフォテリア、カレンシーポート、テックビューロと共同運用にて仮想通貨「Zen(ゼン)」を発表。この中で上場してる企業で人気のインフォテリア(3853)に人気が集まってる。以前「仮想通貨(暗号通貨)のテーマ株まとめ」という感じでまとめたが、ザイフのトークン等も含め、仮想通貨関連で技術ではなく仮想通貨を発行している銘柄としては、「インフォテリア(3853)」「フィスコ(3807)」「カイカ(2315)」3銘柄。

カイカ(2315)は元SJIという銘柄で結構仕手化しやすい。フィスコ(3807)はある程度上がると、とんでもない売りが降ってくる印象。その中で昨年あたりさくらインターネット等と同様に爆上げしたインフォテリア(3853)は結構面白い展開を見せてくれるんじゃないかと思ってます。今日は下がってますけどね。今後の展開次第では面白いかと。


参考リンク:http://btcnews.jp/4vg3b7nl11169/
2017年5月26日

※1日1記事「仮想通貨のニュース」に対し思った・確認したことを書いてます。
※ここに書いてある事は仮想通貨取引をしてる素人的な感想です。変なこと言っててもスルーでお願いします。

仮想通貨口座開設おすすめBEST5

コメント内容

*
*
* (公開されません)