Triggers(トリガー / TRIG)はブロックチェーン技術で銃をセキュリティ管理


2017年12月29日にTriggers(トリガー)が「TRIG / BNB」「TRIG / BTC」「TRIG / ETH」の取引ペアで、BINANCE(バイナンス)に上場しました。これによりTriggers(トリガー / TRIG)がBINANCE(バイナンス)で取引を開始できます。

BINANCE(バイナンス)で口座を開設してみる!

Triggers(トリガー)とは

通貨名 Triggers(トリガー)
ICO価格
通貨単位 TRIG
総発行数 – TRIG
総供給量 32,105,578 TRIG
Triggers(トリガー)のホームページ blocksafefoundation.com
Triggers(トリガー)のホワイトペーパー blocksafefoundation
Triggers(トリガー)のSNS




マシンとマシンのトークンであるトリガは、Blocksafe Network Economyに電力を供給します。ブロックセーフネットワークに参加しているスマートデバイス間で発生するすべてのイベントにトリガをかけます。Blocksafeは、センサベースの防衛技術のための分散型インフラストラクチャです。彼らのチームは、独自のブロックチェーンプロトコルを開発することによって、進化する防衛エコシステムに革新的なソリューションをホストするネットワークを構築しています。Blocksafe Networkをベースにしたスマートデバイスやシステムは、柔軟性、スピード、匿名性、安全性を大幅に向上させ、現代的な防衛につなげます。
【和訳元URL】Binance Lists Triggers (TRIG)

BINANCE(バイナンス)で口座を開設してみる!

合わせて読みたい記事一覧
【人気No.1】BINANCE(バイナンス)の口座開設は1分で手続き完了
仮想通貨取引所を徹底比較【最新版】
仮想通貨は桁数が細かくてわかりにくい?サトシという単位


仮想通貨口座開設おすすめBEST5

コメント内容

*
*
* (公開されません)